« とある魔術の禁書目録 第2話 感想など | トップページ | かんなぎ 第2話 感想など »

ケメコデラックス 第2話 感想など

今回は、前回出てなかった三平太の妹タマ子が出てきました。

あらすじ:三平太の妹タマ子は、しっかり者で小林家を家事などで支えています。

三平太はケメコ(中のエムエム)に思い出の少女の写真を見せて、同一人物か聞こうとしますが、敵襲と勘違いしたエムエムに写真は撃ち抜かれました(答えもNO)。

エムエムは、三島電機が三平太を狙う敵だと教えます(詳細は語らず)。

三平太達が騒がしくて見に来たタマ子は状況に混乱、ケメコもそれに拍車をかけます。

ケメコはタマ子に臨戦態勢を取りますが、タマ子は何故か三平太に襲い掛かります。

そして二人がもみ合ってる内に、家に刺さってたロケットが再起動してしまいます。

上空で大ピンチの二人でしたがロケット内からケメコが登場します。

でもロケットは止まらず二人は落下しちゃいますが、そこでケメコは二人を救助します。

そして二人にお説教して二人は仲直りしました。

この一件でケメコに心酔したタマ子は、ケメコの同居を認め、母親・編集者も認めます。

ケメコの同居は決まりましたが、それを見つめる女性は何者なのでしょうか。

ストーリーはこんな感じでしたが、様々な所に仕掛けられたネタの数々は素晴らしかったです。

攻殻機動隊・絶望先生・AIR・宇宙刑事・ヨンさん・らきすた?・変なおじさま?など多種多様なネタが本編を補強してましたね。

角川関連のギリギリOUTのネタに触れたのは凄いと思います。

そしてネタ以外でも、ケメコの珍妙発言の数々(子作りに励みます・美人妻です等)も、あの外見だから笑えるところがありますね。

本編に絡まなかったダメ母と編集者の妙な会話が2分位流れましたが、あれはネタだったのでしょうか。

一話に続いてのこの高水準、これからも期待大ですね。

次週には刀持った女性も絡んでくる様ので楽しみです。

最後にOP・EDソングは、相変わらず良い意味でヤバイですね。

|

« とある魔術の禁書目録 第2話 感想など | トップページ | かんなぎ 第2話 感想など »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045089/24518136

この記事へのトラックバック一覧です: ケメコデラックス 第2話 感想など:

» ケメコデラックス!第2話 [日々、徒然]
"小林家の人々" 今回は三平太の妹さんのお話。原作読んだので前とはちょっと違う視点で見れるかな〜と思います。 ではどうぞ。 [続きを読む]

受信: 2008年10月15日 (水) 16時12分

» ケメコデラックス!第2話「小林家の人々」 [のらりんクロッキー]
妹順応しすぎだろwww ケメコ居候決定~ 妹に気に入られてという理由がすごい。 まあ頼りない兄貴にママンは仕事漬けじゃ 惹かれるものがあったんでしょうね。 キャスト陣では千和ちゃんの爆走ぶりがインパクト絶大。 こういう役も水を得た魚ですね。 部屋で銃撃戦と... [続きを読む]

受信: 2008年10月15日 (水) 16時29分

» ケメコデラックス! 第二話 [沖磨純雲 -おきまもとん-]
第二話「小林家の人々」三平太の妹タマ子は12歳でしっかり者。 [続きを読む]

受信: 2008年10月15日 (水) 16時32分

» ケメコデラックス! 第二話・「小林家の人々」を観て寸評 [サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改]
 そうそう、兄弟ゲンカなんてもんは良くない上に見苦しいんですよ、某政治家の鳩の字が付くお二人とかね。まあ実際には日本には何の影響もないんですけどね。 [続きを読む]

受信: 2008年10月15日 (水) 18時30分

» ケメコデラックス! 第2話 「小林家の人々」 [「ミギーの右手」のアニメと映画]
自分の放送可能局ではケメコデラックス!は二日遅れで放送(tvkさえ見れれば!!) そんな訳で初回は感想しなかったですが、今回は突っ込みどころが色々あるので・・・ とりあえず・・・ ま〜〜前回、突如現れた嫁ケメコとその中に入っていた美少女エムエム 案の定、三平太の家で押し掛け女房・・・あ〜〜羨ましい(あくまでのエムエムに!) ん〜〜〜何処かの近未来サイボーグアニメの公安9課に見えてしまうの・・・自分だけではないだろう〜〜 そんなケメコを追い出そうとするがそこに妹タマ子登場、しかも三... [続きを読む]

受信: 2008年10月15日 (水) 19時27分

» ケメコデラックス! 第2話「小林家の人々」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
ケメコ&エムエムの強制嫁入りに翻弄される三平太、その小林家の人々を紹介する「ケメコデラックス!」第2話。 三平太の母親は漫画家で家事一切は駄目っぽい。父親の生死は不明だがいない模様。家事は三平太の妹、小学生のタマ子が孤軍奮闘らしい。 ケメコが恩人としてタマ子の姉として同居を乞われるまで、母親の投げやりな同意で同居が承諾されるまでのタマ子中心で動く小林家の様子を描く。 事前に言われていたが、グロス制作Ordetに山本寛脚本・絵コンテ・演出をさっそくぶつけてきた。 2階で大騒動を繰り広げるケ... [続きを読む]

受信: 2008年10月15日 (水) 21時04分

» ケメコデラックス! 第二話「小林家の人々」 感想。 [もす。]
脚本・絵コンテ・演出全部ヤマカン。なんてマルチな人なんだ! [続きを読む]

受信: 2008年10月16日 (木) 00時02分

» ケメコデラックス 第2話「小林家の人々」 [無限回廊幻想記譚]
 【ストーリー】 夢かと思った一連のケメコ騒動は夢ではなかった。 そんなわけで今回は小林家にやってきたケメコによって引き起こされる騒動。 小林三平太はケメコの中の人エムエムに、彼女が三平太と10年前に結婚の約束を交わした少女かを問うも、答え... [続きを読む]

受信: 2008年10月16日 (木) 01時45分

» ケメコデラックス! 第2話「小林家の人々」 [電撃JAP]
博士「妹は正義だということじゃなwww」 助手「違ぇよ」 [続きを読む]

受信: 2008年10月19日 (日) 08時06分

« とある魔術の禁書目録 第2話 感想など | トップページ | かんなぎ 第2話 感想など »