« 新作ゲームについて その4 | トップページ | S・A17話「遠慮・笑顔」感想など »

遊戯王5D 第18話感想とか

今回のゲストキャラ(フランツ)を演じたのが、関俊彦さんという大物だったと言う事に驚いています。

彼のカードは「シンメトリー・ロールシャッハ」や「超魔神イド」「不死のホメオスタシス」などの気味の悪い印象を受ける物ばかりでした。

それが龍可の使う妖精カード「サニーピクシー」「サンライト・ユニコーン」の可愛らしさを強調していました。

デュエルでは、精神的に龍可を追い詰めていく笑顔のフランツが、凄く不気味でした。

次回、新たな竜「エンシェントフェアリードラゴン」が登場します。

龍可のカードとして登場と言う事ではないようですが、どんな登場なんでしょうか。

そして龍可と龍亞の運命はどうなるのでしょうか。

シグナー(候補)を集める為の、この大会の結末も気なります。

|

« 新作ゲームについて その4 | トップページ | S・A17話「遠慮・笑顔」感想など »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045089/22724417

この記事へのトラックバック一覧です: 遊戯王5D 第18話感想とか:

« 新作ゲームについて その4 | トップページ | S・A17話「遠慮・笑顔」感想など »