« 二岡選手について | トップページ | 乃木坂春香の秘密 第2話感想等 »

MLBのフラッグディール

もう7月半ばになって、MLBでもトレードがちらほら聞こえてきました。

CCサバシアのMIL移籍やRハーデンのCUB移籍に続いて、RセクソンのNYY移籍、TクラークのARI移籍、Jブラントン移籍が発表されました。

サバシアやハーデン、ブラントンのもたらすインパクトは大きそうですが、セクソンやクラークはどうでしょうか。

特にセクソンは、何故NYYはこいつを獲ったんだと疑問すら覚えました。

今季打率218の選手に何を望めばいいのか、まあ年俸は9割以上がSEAの負担なので、今後のNYYの補強に支障はきたさないと思います。

望まれていくトレードと拾ってもらったトレードを共にフラッグディールと言うのに違和感を感じてしまいます。

これからSTLやTB、CWS辺りもトレードを狙うのか興味は尽きません。

|

« 二岡選手について | トップページ | 乃木坂春香の秘密 第2話感想等 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045089/22401466

この記事へのトラックバック一覧です: MLBのフラッグディール:

« 二岡選手について | トップページ | 乃木坂春香の秘密 第2話感想等 »