« タンパベイレイズについて | トップページ | うちの犬 »

秋葉原通り魔事件について

二週間前の秋葉原通り魔事件に関するニュースでの、容疑者の身勝手な犯行動機や残忍な手口には人として強く憤りを感じます。


それと同じ位憤りを覚えるのが模倣犯の頻発です。秋葉原の事件の容疑者犯行予告を携帯サイトに書き込んでいたのがニュース・新聞などで報道されました。
その後、それを真似て同じような犯行予告をサイトに書き込んで逮捕・補導された人間は二週間足らずで10人以上に上るそうです。

7人もの人の命が失われた、この事件を見て何故そんな事ができるのか僕には分かりません。逮捕された人達は微罪だからすぐに出てくると思いますが、強く反省してもらいたいです。

あと事件現場に居合わせた人の中で被害者の姿を写真で撮ったり、笑って見てた輩がいたそうです。そういう奴らが一番残酷で非道な気がします。

秋葉原の事件は、人間の最も邪悪な部分を映した事件だったのではないかと思います。

|

« タンパベイレイズについて | トップページ | うちの犬 »

ニュース(時事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1045089/21785109

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原通り魔事件について:

« タンパベイレイズについて | トップページ | うちの犬 »