« 遊戯王5D第10話について | トップページ | 秋葉原通り魔事件について »

タンパベイレイズについて

今年は、僕の好きなこのチームの調子が良くて嬉しいです。

元々野手陣のレベルは非常に高いと言われてましたが、今年の快進撃はやはり投手陣の活躍の賜物だと思います。

以前は、ローテの頭に二線級を据えなければなりませんでした。

今年は、二枚のエース級スコット・カズミヤージェームズ・シールズマット・ガーザエドウィン・ジャクソンといった有望な先発陣が揃い、救援でもダン・ウィーラートレバー・ミラートロイ・パーシバルがいて試合を引き締めています。

まだまだシーズンは長いですが、今年のこの調子ならば、創設初の勝ち越しも十分期待できそうです。

それでも優勝と言えないのが、このア東地区での辛いところですね。

|

« 遊戯王5D第10話について | トップページ | 秋葉原通り魔事件について »

MLB」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンパベイレイズについて:

« 遊戯王5D第10話について | トップページ | 秋葉原通り魔事件について »